• HOME
  • >
  • GAME
  • >
  • ゲームUIデザインのトレンドを年表にまとめてみた
ソーシャルゲームのUIデザインにおけるトレンドヒストリー

ゲームUIデザインのトレンドを年表にまとめてみた

2019年3月17日

5年ほどソーシャルゲームのUIデザイナーとして働いていた、はなさくのです。

当時は、ゲームのUIなんて作ったことがなかったので、調査のために様々なゲームのスクショをとり、情報収集に膨大な時間をかけていました。

そこで気づいたのは、UIデザインにはある程度「型」があり、テイストをカテゴライズできるということでした。

また、Webデザインと同様に、ゲームのUIデザインにも流行(今後はトレンドと呼びます)があるということに気づきました。

そこで、2011年から2018年までに流行ったゲームのUIデザインを簡単な年表にまとめましたので、ぜひご覧ください。

ゲーム系UIデザインのトレンドヒストリー

ゲーム系UIデザインのトレンド年表を作成しましたので、まずはご覧ください。結構懐かしいゲームのラインナップになっているかと思います。

ソーシャルゲームのUIデザイン年表

主観的なカテゴライズなのであしからず。それぞれカテゴリについては、下記のように分類しました。

  • ゆる系
  • かわいい系
  • 少年系
  • 金属系
  • フラット系
  • 萌え系
  • リアル系
  • シンプル系
  • 奇抜系

ゆる系ゲームUIデザイン

ゆる系ゲーム

2011〜2012年にかけて、「おさわり探偵 なめこ栽培キット」や「にゃんこ大戦争」など、ゆるキャラゲームの人気が高く、それに合ったゆるめのUIデザインが流行ったように思います。

かわいい系ゲームUIデザイン

かわいい系ゲーム

この流れの中、2012年には「ヘイ・デイ」 や「キャンディークラッシュ」といった色彩豊かでかわいらしいUIデザインが出始めました。

少年系ゲームUIデザイン

少年系のゲームUIデザイン

その後、誰もが知っている爆発的ヒット作「パズル&ドラゴンズ」や「モンスターストライク」がリリースされます。この時は、幅広い年齢層に受け入れやすい少年向けのUIデザインでしたね。

金属系ゲームUIデザイン

金属系のゲームUIデザイン

次の年の2014〜2015年もヒット作が多く、「白猫プロジェクト」や「Fate Grand/Order」が立て続けにリリースされました。白猫プロジェクトは、今回金属系というカテゴリにしていますが、少年系もかなり入っています。Fate Grand/Orderは、完全に金属系のUIデザインがメインで、メタリックな印象があります。

フラット系ゲームUIデザイン

フラット系のゲームUIデザイン

そしてこの後、ゲームのUIデザインに転換期が訪れます。「テラバトル」という無駄なものを削ぎ落としたフラットUIデザインを取り入れたゲームがリリースされました。最初これを見た時は、正直驚きました。ここまでシンプルな作りにするのには勇気が入りますからね。そして、それに続くように「リトルノア」というストラテジーゲームがリリースされました。このゲームのUIも白を基調としたフラットUIでとても美しいです。

萌え系ゲームUIデザイン

萌え系のゲームUIデザイン

同じく2015年には、フラットなUIデザインではあるものの、「萌え系」というジャンルで、色彩豊かでテクスチャなども取り入れたポップテイストのデザインが目立つようになりました。それが「あんさんぶるスターズ!」や「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」というゲームです。

リアル系ゲームUIデザイン

リアル系のゲームUIデザイン

2016年には、「シャドウバース」や「リネージュ2レボリューション」という3D×美麗グラフィックゲームが台頭し、重厚感のあるUIデザインも見受けられるようになりました。

シンプル系ゲームUIデザイン

シンプル系のゲームUIデザイン

2017年になり、今までになかったバトルロイヤルゲーム「荒野行動」がリリースされて話題になりました。「PUPG」のパクリと言われ続けましたが2019年の今でもストアにまだアプリは存在していますね。ここでは、3Dのグラフィックを邪魔しないシンプルなフラットUIになりました。

奇抜系ゲームUIデザイン

奇抜系のゲームUIデザイン

また、2018年になると似たようなゲームが多い中、差別化をはかるために、「D×2 真・女神転生 リベレーション」や「世紀末デイズ」といった世界観が独特なゲームが出始めます。D×2 真・女神転生 リベレーションについては、UIがかなり奇抜で、ボタンやモーダルの形自体が変形されて他に類を見ないデザインになっていました。ですが、使いづらいと言われたりして評判はあまりよくなかったようです。

時代の流れに左右されない任天堂ゲームのUIデザイン

ここまで、その年に応じてUIのトレンドがあるという話をしてきましたが、例外もあります。それは、任天堂系のソーシャルゲームになります。下記がその一例です。

  • スーパーマリオ ラン
  • どうぶつの森ポケットキャンプ
  • ポケモンクエスト
  • ドラガリアロスト

任天堂はブランド力が高いので、企業として一貫したデザインを保っているように思います。パッと見て、このゲームのUIは任天堂っぽいなというのがなんとなく分かります。性別関係なく幅広いユーザーにワクワクを提供するUIデザインを意識しているのではないでしょうか。

2018年までのゲームのUIデザインを振り返って

数年前は色を多く使い、できるだけ盛ったゲームのUIデザインが流行りましたが、今は反対で、よりシンプルにフラットにという方向に変わってきているようです。

おそらく今後もこの流れが続くと思います。3Dなどのグラフィックをメインで際立たせるために、できるだけUIの装飾を抑えることになるはずです。

ただ、またゲームの転換期がくると思うので、その時にはどんなUIがトレンド入りするのか楽しみですね!

ゲームUIデザインやバナー制作などのご依頼はこちらへ
お問い合わせ
または、会社サイトからお問い合わせください。
2clue合同会社のサイトへ