• HOME
  • >
  • DESIGN
  • >
  • クリエイター必見!便利なポートフォリオ作成サービス5選
クリエイター必見!便利なポートフォリオ作成サービス5選

クリエイター必見!便利なポートフォリオ作成サービス5選

2019年5月31日

とあるイベントに参加したとき、ポートフォリオの重要性を痛感しました。

クリエイターであれば「どんなデザインをするのか?」と聞かれたら、言葉で説明するよりも作品を見せた方が早いです。

またフリーランスで活動したり、転職したりするときには、ポートフォリオが必須ですよね。

今回は、Web上で無料かつ簡単にポートフォリオを作成できるサービスをご紹介します。

サービスは数多くあるのですが、無料かつ使用制限が少ないものをピックアップしました。

Adobe Portfolio(アドビ ポートフォリオ)

Adobe Portfolio

Quickly and simply build a personalized website to showcase your creative work with Adobe Portfolio. Now included free with any Creative Cloud subscription.

利用条件

Adobe Portfolioは、Adobe Creative Cloudメンバーであれば、無料で作成できます。

また、容量も無制限のため、気にせずに画像をアップできます。

そして、一番のオススメはパスワード設定ができることです。限定公開にし、必要な場合にのみパスワードを相手に伝えます。

ゲーム業界にいる方は特に、ポートフォリオを全体公開できない場合が多いので、こちらを利用することをオススメします。

  • サイト数:5サイトまで
  • 容量:無制限
  • ドメイン:独自ドメイン可能
  • 公開設定:パスワードで限定公開可能
  • 料金:Adobe Creative Cloudメンバーなら無料

管理画面

管理画面はシンプルで使いやすいです。必要な文字を入力し、画像をアップするだけでポートフォリオが作成できます。

Adobe Creative Cloudメンバーであれば、このサービスを一番にオススメします。

Adobe Portfolio(アドビ ポートフォリオ)の管理画面

Behance(ビーハンス)

Top Creative Work On Behance

Showcase and discover the latest work from top online portfolios by creative professionals across industries.

利用条件

Behanceは、デザイナーやイラストレーター、Webデザイナーなど様々なクリエイターがポートフォリオを登録しているSNSです。

世界中で利用されているため、自分の作品を見てもらう機会が多くなります。

こちらは、Adobeアカウントでログインできます。

Adobe Creative Cloudメンバーであれば、Adobe Portfolioと連携できるため、容易に更新できます。

  • サイト数:プロジェクト単位で管理
  • 容量:無制限
  • ドメイン:独自ドメイン不可
  • 公開設定:指定メンバーにアクセス権を付与することで限定公開可能
  • 料金:無料

管理画面

プロジェクト毎に、コンテンツ画像、カバー画像、タグなどの設定をして公開します。

操作性はシンプルで使いやすいです。

ただし、画像の最小サイズが「808×632px」と比較的大きいものが要求されます。

Behance(ビーハンス)の管理画面

Artstation(アートステーション)

ArtStation

ArtStation is the leading showcase platform for games, film, media & entertainment artists.

利用条件

世界中の高クオリティなポートフォリオを閲覧でき、かつ自分の作品も投稿できるクリエイター向けSNSです。

有料版ではブログができたりなど、細かな機能がすべて使えるようになります。

ただし、サイトが英語なので、要注意!

  • サイト数:プロジェクト単位で管理
  • 容量:不明
  • ドメイン:無料版は独自ドメイン不可
  • 公開設定:無料版は限定公開不可
  • 料金:無料(有料版で全機能が使える)

管理画面

いくつかの設定項目がありますが、それほど多くないため大丈夫かと思います。

画面がすべて英語なので、そこだけが少しハードルが高い気がしますね。

ArtStation(アートステーション)の管理画面

RESUME(レジュメ)

RESUME(レジュメ)| 全ての人のためのWebポートフォリオサービス

RESUMEで美しいWebポートフォリオを簡単に作成

利用条件

このサービスを作成した方は「デザイナー+エンジニアハイブリッド」ということで機能はもちろん、デザインやUIが素晴らしく使いやすいです。

職務経歴なども記載できるため、これ1つで完璧なポートフォリオが完成します。

  • サイト数:Workという単位で管理
  • 容量:不明
  • ドメイン:独自ドメイン不可
  • 公開設定:鍵付き公開可能
  • 料金:無料

管理画面

画面がシンプルでデザイン性も優れており、非常に使いやすいです。

「Resume」には自分の経歴やスキルなどを記入すると、美しいグラフなどになって表示されます。

画像は、「Works」から登録します。

RESUME(レジュメ)の管理画面

Ameba Ownd(アメーバ オウンド)

無料でホームページやブログを作ろう – Ameba Ownd(アメーバ オウンド)

無料でオシャレなホームページやブログを、Ameba Ownd (アメーバ オウンド) で作りましょう。オシャレなデザインテンプレートも多く、独自ドメイン・アクセス解析・SEO対策・SNS連携など、無料で利用できる機能が豊富です。

利用条件

TwitterなどのSNSアカウントを利用してログインできます。

ポートフォリオだけでなく、ブログやショップなど様々な用途に使用できます。

  • サイト数:1サイト10ページまで
  • 容量:画像容量1GBまで
  • ドメイン:独自ドメイン可能
  • 公開設定:限定公開不可
  • 料金:無料(有料版でページや画像容量制限が解除)

管理画面

デザインからSEOの設定まで、細かく調整できる要素が多いです。

自由度が高いため、こだわりを持ってポートフォリオを作成したい方にはオススメです。

Ameba Ownd(アメーバ オウンド)の管理画面

おわりに

今は、無料で便利なサービスを利用できる、良い時代ですね!

個人的には、Adobe Portfolio(アドビ ポートフォリオ)かRESUME(レジュメ)がオススメです。

アカウント登録からポートフォリオ作成までのハードルが低く、手軽に作成できます。

ぜひ、この機会にこれらのサービスを利用してポートフォリオを作成してみてはいかがでしょうか。

ゲームUIデザインやバナー制作などのご依頼はこちらへ
お問い合わせ
または、会社サイトからお問い合わせください。
2clue合同会社のサイトへ