• HOME
  • >
  • DESIGN
  • >
  • おすすめデザイン本レビュー「同じ素材&テキストなのに、こんなに違う! デザインのネタ帳 」
おすすめデザイン本レビュー

おすすめデザイン本レビュー「同じ素材&テキストなのに、こんなに違う! デザインのネタ帳 」

2019年5月23日

こんにちは。はなさくのです。

同じ素材&テキストなのに、こんなに違う! デザインのネタ帳」という本をKindleで購入しました。

その中に、デザインを提案する上で役立つ情報がたくさん書かれていたのでご紹介します。

同じテーマで性格の違う4人がデザインしたら・・・

同じテーマで、性格の違う4人がデザインを提案する」という面白い切り口のデザイン本です。

最初に4人のデザイナーの性格と得意なデザインが紹介され、その後、30個のテーマに沿ってそれぞれがデザインを提案するという流れになっています。

プロフィールはこんな感じ。

  • モモコ(女性):細かいことは気にせず感情優先。写真メインのデザイン。
  • アオヤマ(男性):直球型の性格。文字メインのデザイン。
  • カリー(女性):マイペースで可愛いもの好き。親しみやすいデザイン。
  • シオン(男性):真面目で几帳面。整理されたかっちり型のデザイン。

同じ素材・テキストでも見た目の印象が全く違う

男女4人が提案するデザインは、それぞれの性格がうまく反映され、バリエーション豊かなものばかりです。

そして、提案された4つのデザインは、すべてOKラインをクリアしており、その中からどれを選ぶかはクライアントの好みになります。

レイアウトや配色、写真の見せ方、フォントのあしらいなど、どれも素晴らしく、非常に勉強になります。

デザインのバリエーションを増やすなら、人格を増やせ

登場する4人の性格を把握した上で、このテーマだったら、〇〇さんはどのようなデザインを提案するだろうかと予想しながら読むことをオススメします。

自分の中に4つの人格を持つと、アプローチの全く違うデザインを4つ提案できることになります。

しかも、捨てデザインではなく、すべてOKラインのクオリティが高いものを複数提案できるのがポイントです。

一人でデザインしていると得意なテイストに偏りやすいので、自分の中に複数の人格を共存させ、それぞれにデザインを任せるという方法は面白いですよね。

高品質なデザインを複数提案したい方にオススメ

この本は、デザインの案だしが苦手な方にオススメです。

全30テーマで4人が高品質なデザインを提案するので、この人ならこうデザインするという視点で読み進めているうちに、自分のデザインの引き出しが増えていきます。

豊富なバリエーションでデザインを提案したいなら、ぜひ読んでみてはいかがでしょうか。


同じ素材&テキストなのに、こんなに違う! デザインのネタ帳

ゲームUIデザインやバナー制作などのご依頼はこちらへ
お問い合わせ
または、会社サイトからお問い合わせください。
2clue合同会社のサイトへ